TOPICS

実務経験2年以上

「マタニティアロマトリートメント講座」「産後アロマトリートメント講座」受講対象の目安である「実務経験2年以上」について

受講対象としているセラピストは、

  • 基本的な手技が問題なくできる
  • 新しい手技をすぐに理解・習得できる

というレベルの方となっています。
一般的なサロンやスパに勤務のセラピストの方が、おおよそ2年位たつと、そのようなレベルになっていると思われますので、「実務経験2年以上」と表記しました。

ただ2年未満であっても、そのレベルに達している方はいらっしゃるかと思いますので、あとは自己判断にてお申し込みください。

逆に、2年以上の経験があっても、お客様の極端に少ない個人サロンなどでは、

  • 施術の際の体重移動や圧の乗せ方など、体の使い方がまだ上手にできない
  • 手の密着やリズムの取り方などの感覚が分からない

という場合もあるかと思います。
そのような方は、もう少しセラピストとしての経験を積んで、確実に力を身につけてからの方が、安心して自信を持って妊産婦のお客様にトリートメントを提供できますので、機が熟してからお申し込みください。

ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

ページ上部へ戻る